「ほっ」と。キャンペーン

道南亀田町屋上瞰図

d0101623_0413160.jpg
d0101623_0365424.jpg
d0101623_0423341.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-05-16 00:48 | 風景/scenery

.

d0101623_0492539.jpg

d0101623_0494087.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-05-16 00:42 | 風景/scenery

Dear dancers

d0101623_2343265.jpg

5.2
dear dancers
at morrow zone
[PR]
# by toga-c | 2011-05-02 23:04 | イベント/Event

.

d0101623_20142751.jpg
d0101623_20142028.jpg
d0101623_2032286.jpg

d0101623_20325283.jpg
d0101623_20324337.jpg
d0101623_20152183.jpg
d0101623_2015750.jpg
d0101623_20145329.jpg

Niitz youngとは旧知の友。
若くから様々な音楽を吸収し続けてきたヤングは
いま一つのかたちとして機材を使った音楽のライブを通して自己表現しているようだ。
その妙な知性と不安定な眼差しが芸術的センスを感じさせるyoung.
音の狩人、萌えの狩人として
これからの展開が楽しみなのである。

本日
d0101623_2046136.jpg

PRANK TONE

DATE:5/1(SUN)
OPEN: 23:00
ENTRANCE: 1000YEN

LIVE:
平山 剛 (dear dancers)
commoncycle ( inimitable)
Niitz Young (prank tone)

DJs:
MAL (LAID, texture)
moco (volvox records, pioneer route, untitle)
mitayo (provo)
[PR]
# by toga-c | 2011-05-01 20:02 | イベント/Event

北見

本日、北見HOOPLAにて
mal(dj)
takashi (dj)
東海林靖志(dancer)
高張(merge)
と私富樫
でイベントに参加致します。
Wagatsuma Kenji氏
主催のパーティーー
[PR]
# by toga-c | 2011-04-28 10:52 | イベント/Event

せたな

d0101623_7552117.jpg

d0101623_7552131.jpg

d0101623_7552145.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-04-22 07:55 | 風景/scenery

せたな

d0101623_17573869.jpg

d0101623_17573834.jpg

d0101623_17573861.jpg

d0101623_17573836.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-04-20 17:57 | 風景/scenery

せたな

d0101623_757184.jpg

d0101623_757137.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-04-20 07:57 | 風景/scenery

in

in motion
movie高張氏編集。
東海林氏とのクリエイティビティー。
動きのメカニズム。
壁に時間と運動をすりこんだ。
movie↓
movie
d0101623_35354.jpg
d0101623_3535227.jpg

このサイトのCreators Files MERGE
は4月中旬から始動予定のよう。
mergeは"融合"
[PR]
# by toga-c | 2011-04-10 03:56 | 動画/Movie

sketches of the air (synapse)

d0101623_335444.jpg
d0101623_3394642.jpg
d0101623_3413757.jpg
d0101623_3362226.jpg
d0101623_337041.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-04-10 03:43 | スケッチ/Sketch

.

d0101623_1114583.jpg

A HUMAN ERROR,A HUMAN NOT ERROR.
AT LIFE.2.4.11
[PR]
# by toga-c | 2011-04-07 11:04 | イベント/Event

昇華する写実・生活のなかに美を求めて

「大月源二と富樫正雄展 昇華する写実・生活のなかに美を求めて」d0101623_14554812.jpg
・会 期 :2011年2月19日(土)~5月15日(日)
・休館日 :月曜と祝日の翌日(3/21は開館)、
      3/22(火)、3/23(水)、5/6(金)、5/11(水)
・時 間 :9:30~17:00(入館は16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽美術館(色内1丁目9番5号 地図)
・入場料 :一般300円、高校・市内70歳以上150円、中学生以下無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 

について
[PR]
# by toga-c | 2011-04-05 14:57 | 展覧会/Exhibition

2011,4,2

 絵描きを変人扱いにする思想の持ち主がいまの世にもたくさん
のこっているのでこまることがたびたびです。札樽バイパス問題
解決の祝賀会では異色タレントのあいさつと紹介され、普通の人
と変わっている方といわれて文章を書かされ、[画伯]などと伯
の字を余分につけられるのにも参ってしまうというよりいやな気
分にさせられます。
 普通とはどんなことかと絵を描きさがし求めている私の生活で
すから、だれよりも私が一番普通の人間に近いつもりなのですが
。この年になっても頭を長髪にしているのは、季節の風が長髪を
なびかせ、その季節の感触を鋭く味わえるからです。坊主刈りや
ポマードのテカテカ髪では、自然に住む人間として困るからで、
第一不自然です。※
 普通でないといえば、数年前ある大先輩の有名な画家が展覧会
の初日に自作の陳列場所のことでワイワイいい争っていたのには
あきれ果ててしまった。『わがままなボス的気分を持つように変
わってくると、良い芸術作品が造れなくなるということぐらい自
分でわからないような頭ではあまり利口ではない』『自分の作品
にけんきょさと自身を持っていない証拠だ』などといわれていた
。そんなボス的感情、考えを持ったら最期、反人間的な反芸術的
なものしかできなくなって、いわゆるマンネリズムの悪い作品ば
かりを平気で造っている有名人たちがたくさんいます。政治も親
分風になると誠に妙な具合になってしまっている大国を見ると、
ますますボス気分は人間にとってだめだと感じます。赤泥を海に
投げ棄てても大したことないと公言する郷土にとって不名誉な大
学の先生、名誉心で内蔵を移植した医学者、カドミウムで汚れた
米を普通の米に少しぐらいまぜても有害有毒でないと断言した役
人、みんな変わっている。
 手稲山の山腹には雪どけの下から福寿草が銀黄色の花をひらく
であろうし、私の家の近くの雑木林の中の湿地帯には白い水ばし
ょう(蛇の枕)が一面に野性的なたたずまいで咲き出す季節が訪
れ、手稲の自然はすっぽりと包んでくれる、自然はみんなのもの
、どんな人たちは私の仲間であるかを自然の景色は私にわからせ
てくれます。
(しんぶん赤旗 コラム散策路)
/1972(昭和47)年4月19日 富樫正雄

(※当時一般人の坊主頭は多分今より少なく、現代人の坊主頭及
び坊主を否定するものではないです。ちなみにとある坊主によ
ると坊主頭はむしろ風を頭皮で直接感じることができる。とのこ
と。)
[PR]
# by toga-c | 2011-04-02 18:33 | 文章/ words

LIFE

本日、LIFE@morrowzone
札幌市中央区南7条西2丁目EXEplazaB1F.
open22:00
flyer1000yen ,door1500yen

GUESTDJ/Dr.illman(O3)
LIVE/ commoncycle、しろくま
REDIDENT D J/KEN(ill dance music) ,DAINU(nomad)
LIVE PAINT /Togashi 、PAFE
DECO/HAL
FOOD/ai (cloth tuning 雪音堂)
MASSAGE/黒百合

LIFE is /
2005年を皮切りにMorrowZoneにてスタートしたDJ KENとDJ DAINUが織り成す札幌アルティメットダンスパーティー。
音楽の追求とレコードのディグを惜しまない多忙なDJスケジュールを送る二人が様々なジャンルを縦横無断に飛び回り, 一夜を通してLoveやDubやThagをダンスミュージックに注入していく様はまさにパーティーネームに相応しい。
合わせて毎回10箱近く集められるレコード箱から放たれる彼らの音楽はダンスフロアをカオスの世界へと導き、 年代やジャンルや国境を問わず選ばれる選曲が新しい音楽への開拓の道を切り開く。
LIFE.DAINU.KEN
[PR]
# by toga-c | 2011-04-02 14:31 | イベント/Event

.


[PR]
# by toga-c | 2011-04-02 14:20 | 動画/Movie

a fundraising from music and art activities

d0101623_121581.jpg

SAPPORO MUSIC ART 募金

札幌に住む音楽、アートで繋がる
僕らにできること。

3/11に起きた東日本大震災。時が経つにつれて
被害は拡大しています。離れた土地で起きた
震災ですが、たくさんの仲間が被災し、一日も早い復興の為
皆が協力し合っています。

非被災地である札幌に住む僕らがすべきこと、できることは、
まずは通常通り生活し自分たちの周りで起こる経済活動の全てを止めない事、
今被災地でない札幌が元気が無くなってしまっては、
自分たちに元気が無くなってしまっては被災地を支援することもできなければ、
これから居住の地を求め被災した方が北上する、
その時にしっかりと受け入れることも事もできないでしょう。

そしてもう一つは手を取り合い皆で被災地にエールを送ること。
僕らは幸運にも音楽で繋がったたくさんの仲間がいます。
そんな仲間が集まるPARTYで一つの募金箱をリレーしていこうと思います。

今、被災地に本当に必要なもので一般人の僕らにできるのは現金という形で
日本赤十字社を通し送ることだといろいろな情報を整理して行き着きました。
一人ではできなくてもたくさんの力が合わされば
きっと被災地の方々へ届く大きなパワーになることでしょう。

音楽、アートに宿るポジティブな力を信じて!

SAPPORO MUSIC ART 募金
代表中田 源(JA和FOOZZ) 長谷部泰司(magnetik)

リレー協力イベント(随時追加予定)

3/16(wed)~3/27(sun) THE BEGINNING @PARCO新館5F
3/18(fri) JA和FOOZZ @MORROWZONE
3/19(sat) UNTITLED @MORROWZONE
3/20(sun) JADE ANNIVERSARY @JADE
3/20(sun) 東日本大震災チャリティーセッション  @ PROVO
3/21(mon) FRUIT @MORROWZONE
3/22(tue) Harmonize @acidroom
3/23(wed) Gaudi @acidroom
3/24(thu) ComeTogether @DUCE
3/25(fri) VOLTAGE @MORROWZONE
3/26(sat) That'sOn @Be.(倶知安)
3/27(sun) MAGNETIK @宮越屋珈琲HallStairs Espresso Bar GIG
3/30(wed) IN AND OUT @PLASTIC THEATER
4/1(fri) NERVE @Precioushall
4/6(wed) "some think electronic" @MORROWZONE
4/8(fri) SYNAPSE  @Precious hall
4/9(sat) BUG @BAR Libido
4/10(sun) R&B SESSION @acid room
4/15(fri) DEMAND @THE HAKATA
4/16(sat) ESPERANZA @PLASTIC THEATER
4/17(sun) M'S NIGHT @M'S SPACE
4/17(sun) HOPE @ HAKATA
4/18(mon) FRUIT @MORROW ZONE
4/20(wed) Kept @acid room
4/21(thu) AQUOS @ JADE
4/23(sat) S.P.E.Z.O リリースパーティー @acid room
4/28(thu) PHASE @Precious hall
4/28(thu) VORTEX @ club roots(苫小牧)
4/29(sat) Why Can't We Be Friends? @cube garden   
4/29(fri) DRONS @THE HAKATA
4/30(sat) RAJA RAM @DUCE
5/1(sun) LOPPIS @IWASA BLD.
5/2mon) Dear dancers @MORROW ZONE
5/2(mon)大人のお泊まり会CHILL-LIZUM @BAZAAR KITCHEN @BUDDHA
5/6 (fri)ROCK'IN'JECTION @PLASTIC THEATER
5/7(sat) ABFACT D-nox&Bechers @DUCE
5/27fri) SREGIT @acid room
5/27(fri) ONE LOVE @PLASTIC THEATER
6/18(sat)SUTETEKOLIZUM 2 @FLOCK@BAZAAR KITCHEN@BUDDHA LOUNGE

・募金先は日本赤十字社になります。
・10日に一度集計し随時振込みをいたします。
・入金明細は各関係PARTYのWEBなどを使用し随時報告いたします。

*リレーに賛同してくださるイベントを随時募集しております。
genn1980@hotmail.co.jp  までお問い合わせください。

-------------------------------------------------------------------------
natural bicycleのゲンさんとmagnetikのたいしくんの呼びかけから
賛同を得て、かたちになった一つの行動
お金という実際の力で少しでも役にたてればと思います。
そして過剰なエネルギーを大量放出する世界に向けて、
個々からみなぎる人間のエネルギーを
音楽やアートを通して表現していきたいと思います。
----------------------------------------------------------
sapporo
ロゴのppの後のoをデザイン(?)させてもらいました。
絵ですね。自分のは。
むしろTに近いかたちですねこれは。
小さいです、実際のoが..。
鳥が何かを運んでるように見えますね。
鳥がたまごを産み落としているようにも見えますね。
こじつけはまずいですが、
想像は自由です。想像する自分が自由というのではなく、
もう想像されたそれ自体自由そのものだと思うのです。
むしろもう想像が自由です。
デザイン、アートに関わる7人がsapporoの文字をつくりました。
S→KEMMY A→Culex P→yorman P→白鳥絵美 O→富樫 R→渡邊恵介 O→久米井大輔
の方々のデザインです。
[PR]
# by toga-c | 2011-03-31 14:48 | イベント/Event

.............

d0101623_16203042.jpg
黒くも見える空
[PR]
# by toga-c | 2011-03-29 17:23 | 絵/a piece

.

the beginningが終了して、各自作品搬出を終えた壁に
いましか根性でペンキングした。
d0101623_17122351.jpg


東海林(ショウジ)にモデルをしてもらい、むしろ踊ってもらい、
それと交わって、壁にタッチしていった。
mergeに記録もしてもらったので、何かかたちになるかもしれない。
d0101623_17195189.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-03-29 17:21 | 絵/a piece

in motionについて

in motion / 画面上の時間を補おうとする直線

この絵は人体の運動を表すことにより、画面にとっての時間(の経過)
を感じるものにしたいと思ってつくったものです。
そしてその時間が生む効果を期待しています。
それは等身大にしたモチーフに鑑賞者が体を合わせ体感、体験できる
というものです。
モチーフは突然世界に体を現し、
勝手に走り出し飛び込み消えてゆく。
画面の始まりと終わりをフェードイン、アウトさせることでその行為
を現象的に思わせるという意図があります。
走る、ジャンプするといった人間の行為はどこにでもあるもので、
その一つがたまたま壁に浮き上がったか、切り取ってきてここに写し
描いたという考え方をしています。
どこにでもある人間の行為(世界にとっては一つの現象)だからこそ
鑑賞者は自分の体とモチーフを重ね合わせ体感的に絵を感じることが
できるのではないかと考えました。
この絵の大きなテーマである時間の効果というのは実は単純で、鑑賞
者は右から左へと走り出す絵を追いかけていきます。音楽では1秒目
と10秒目に流れている音が違うように絵画上でも鑑賞者が目を使っ
て時間を作り絵を感じていきます。
そのときにそれがスムーズに行われるよう運動の残像や軌跡を表す
直線を描き足していきました。
遠目で見ると大きな物体(何かわからない)に見え、近づいて行く中
で人体というモチーフに気づき、気づけば運動の中に入っていくと
いうことも”モチーフに体を合わせ体感する”ということの手助けを
しています。

これらのヒントから
in motion (鑑賞者は運動の中に)
/ 画面上の時間を補おうとする直線
という題名にしました。

制作は3月8日から15日までの期間の中で約4日間程かけて行いました。
人体モチーフのモデルは東海林靖志(瞬project)でした。
[PR]
# by toga-c | 2011-03-29 14:53 | コンセプト/Concept

全体図 :in motion/画面上の時間を補おうとする直線

d0101623_13572385.jpg
d0101623_148952.jpg

二枚目は武田浩志さんに撮ってもらいました。感謝。クリックでだいぶ拡大できます。
[PR]
# by toga-c | 2011-03-29 14:00 | 展覧会/Exhibition

足元

d0101623_1352392.jpg
d0101623_13523159.jpg
d0101623_13522179.jpg
d0101623_13521121.jpg
d0101623_1352294.jpg
d0101623_13515394.jpg
d0101623_13514375.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-03-29 13:53 | 展覧会/Exhibition

完了

d0101623_13472090.jpg
d0101623_1347348.jpg
d0101623_13463629.jpg
d0101623_13461893.jpg
d0101623_1346249.jpg
d0101623_13455038.jpg
d0101623_1345133.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-03-29 13:51 | 展覧会/Exhibition

過程4

d0101623_1339225.jpg
d0101623_13384776.jpg
d0101623_13383022.jpg
d0101623_13381223.jpg
d0101623_13374971.jpg
d0101623_13372518.jpg
d0101623_1337338.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-03-29 13:39 | 展覧会/Exhibition

過程2

d0101623_11484236.jpg
d0101623_11483028.jpg
d0101623_11482213.jpg
d0101623_11481250.jpg
d0101623_1148326.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-03-23 11:50 | 展覧会/Exhibition

過程

d0101623_11432871.jpg
d0101623_11431442.jpg
d0101623_1143594.jpg
d0101623_11424799.jpg

ザ・ビギニング。
[PR]
# by toga-c | 2011-03-23 11:45 | 展覧会/Exhibition

the beginningより

東北地方太平洋沖地震にあたり被災地を中心に、多くの方々の安否が未だ確認できず、ライフラインも確保されることがままならない。
そんな未曾有の不安定な状況の中で開催を迎えた、このTHE BEGINNING展としてできることを、わたしたちは模索しました。

今、北海道に住むそれぞれのアーティストが「自分たちに何ができるのか?」を考え、活動していると思います。
その表現やメッセージ性が、たとえ今すぐではなくても、これからの復興に向けて、本展が少しでも被災者の方々へのお役に立てることに
つながっていければと祈っています。
今わたしたちにできることは、被災地の方々を想い、各々に行動することに加えて、本展の開催によりできるかぎり被災地への支援へつなげたい、
という思いから開催することを判断いたしました。

本展示場内には、アーティスト製作による募金箱を場内に設置しております。
皆さまからの暖かい思いやりは開催後日、日本赤十字社を通じ被災地域へ寄付させていただきます。
時に、音楽、アート、デザイン、スポーツ、映画、演劇、書籍は、人に大きな力を与えてくれます。
その力をご来館いただいた皆さま、20組の参加アーティストとともに、いまこそ強く信じていきたいと願っております。


被災地の生活が一日でも早く成り立ち、復興に向けて活動していくことが大前提です。みなさんの安全と安らぎを心の底から祈っております。



THE BEGINNING実行委員会、参加アーティスト、スタッフ一同



<エキシビジョン概要>
THE BEGINNING-Exhibition of Hybrid Generation
--------------------------------------------
会期: 2011年3月16日(水)-3月27日(日)

会場: 札幌PARCO新館5F

時間: 10:00-20:00 / 土曜10:00-20:30 ※会期中、営業時間が変更となる場合がございます。
入場無料

・問合せ先: RAW PLAN Tel. 011-299-6380(TO OV cafe内)

--------------------------------------------
[スペシャルトークセッション]

日時: 3月26日(土) 18:00-
会場: 本展会場内 特設スペース
入場無料

※当日下記のアドレスで、sapporo 6hによるUST中継あり
http://www.ustream.tv/channel/sapporo6h

※ 来場者多数の際は、立ち見となる場合がございます。予めご了承ください。

●ゲストレクチャー: 「社会、アート、コレクション」 宮津大輔(現代アートコレクター)
●シンポジウム:宮津大輔 × 武邑光裕(札幌市立大学デザイン学部教授)× 木野哲也(RAW PLAN )× 地元アーティスト等

<ゲスト紹介>宮津大輔:
http://www.406tokyo.com/2010/10/people001/
--------------------------------------------
analog / 森本めぐみ / 冨田哲司 / 藤井晋也 / 石黒翔 / 阿部真大 / 小助川裕康 /
富樫幹 / John Miles Runner / 千葉有造 /
樫見菜々子 / 武田浩志 / 菊地和広 / 藤倉翼 / 斉藤幹男 / 川上大雅 / tera / 森迫暁夫 / DKC with KEY PHOTO /
野沢桐子 / EXTRACT

--------------------------------------------
共催:THE BEGINNING実行委員会 / 札幌ビエンナーレ・プレ企画実行委員会
協賛:豊栄建設株式会社 / 札幌PARCO
企画・制作 : RAW PLAN / ドゥヴィーニュ仁央(WG)
プロモーション:蔦洋平(ファン株式会社)
キュレーション: 中村一典(RAW PLAN / TO OV Cafe) / 木野哲也(RAW PLAN / MAGICAL CAMP)
キュレーション協力:NPOラポラポラ
サウンド・ディレクション: DJ GAK(synapse/orbit musiq)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本展の掲載関連サイト/BLOG
http://ameblo.jp/tramdvd/entry-10832131541.html 
http://shimibo.exblog.jp/12299401 
http://sapporo.100miles.jp/bluestar/article/1746 
http://d.hatena.ne.jp/hato-me/20110320/p1 
http://www.freepaper-wg.com/archives/855 
http://toov.cafe.coocan.jp/sala/beginning.html 
http://news.magicalcamp.com/article/43441132.html 

[PR]
# by toga-c | 2011-03-23 11:37 | 展覧会/Exhibition

.

大変な災害が起こりました。
深い悲しみと不安、そして無気力にのまれそうになりますが、
自分のできることを放棄することはできません。
展覧会の案内です。
30時間以上かけて壁に描いた作品を展示しています。
それぞれの作家の気持ちの入った展示になっていると思います。

本日からの開催となります。
THE BEGINNING
3月16日(水)〜27日(日)
PARCO新館5階(南2西3)
[PR]
# by toga-c | 2011-03-16 13:10 | 展覧会/Exhibition

THE BEGINNING —Exhibition of Hybrid Generation

日常を刺激するものは、何だろう?
新しい価値を創造するのは、誰だろう?
あらゆるジャンルを融和し昇華する、新世代のアーティストたち。
北海道に拠点を置きながら、国内外で活躍する彼らの表現が、
札幌における(ファッション)カルチャーの中心地・PARCOに集結。
その「現在進行形」のクリエイションが、
新たな地平を切り拓く。
————————————————————————————————————————————
2011年3月16日(水)—3月27日(日)

札幌PARCO新館5F

10:00—20:00 / 土曜10:00—20:30 ※会期中、営業時間が変更となる場合がございます。
入場無料
d0101623_2561100.jpg

d0101623_355213.jpg

21組のアーティストによる合同展覧会、合同表現展。
絵描き、立体作家、写真家等様々な表現方法で場に空間を施す。
個展ではなく合同展ですから、作家同士が相乗効果で予期せぬ調和、偶然を生み出すか、ぶつかりあって相殺するか、作品を並べるまで自分にはわかりません。
ただ、一人で考えだす予定を覆すアイディーアが生まれる可能性は高いです。
そして作家の性質を考えたキュレーターによる空間構成が醍醐味であります。(キュレート=展覧会を組織すること、構成すること)
キュレーターはto ov cafeオーナーの中村一典氏とmagical camp主催者で活動家、木野哲也氏です。
ハイセンスな両人の設計図の中にいることを光栄におもいつつただ作品を作ります。会場では高さ3メートル程幅6~7メートルの壁を与えられました。壁に直接描くことになります。是非ご覧下さい。
[PR]
# by toga-c | 2011-03-09 04:17 | 展覧会/Exhibition

イメージ

d0101623_0241994.jpg
d0101623_024795.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-03-02 00:29 | 絵/a piece

音楽

d0101623_0224647.jpg
d0101623_0223324.jpg

[PR]
# by toga-c | 2011-03-02 00:23 | スケッチ/Sketch


ex)富樫オンザ宇宙


by toga-c

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

LIリNンKク -コチラモ↓-

Home Page


///////////
togashikan
****************
Kan Togashi
^^^^^^^^^^^^
togasikn@gmail.com
[{}][{}][{}][{}][{}][{}][{}][{}]

カテゴリ

全体
文章/words
絵/a piece
展覧会/Exhibition
コンセプト/Concept
イベント/Event
動画/Movie
スケッチ/Sketch
風景/scenery
旅行/travel
作品/product
未分類

以前の記事

2015年 12月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

画像一覧

ライフログ





検索

記事ランキング