触覚的存在/風景について

触覚的存在/風景について
何も展示していない会場に個展のオープニングパーティーとして客を集める。
客はガランとした会場を不思議がるパーティーは始まる。そしてパーティーの様子、客の姿をランダムでモチーフにして、会場の壁に描き写し/描き移していく。
そこから展覧会期10日間の中で壁に存在を移したモチーフを絵として完成させてゆく。
 まず自分がものを描き写す時のひとつのやり方として、対象の輪郭、形を目でなぞり、捉えた感覚をそのまま右手のペン、筆で再現していくというものがあります。
画面に合わせて手がここだったとき足がここ、というバランス的なものよりも描き写すということに関してもう少し直接的な感覚を頼りに描くというものです。
(これは目をつぶり自分の横顔の輪郭を左手人差し指でなぞりながら、その捉えた触感を右手(ペン)で同時に再現していくという模索のドローイングからヒントを得ています。)
この、目で捉えた対象をそのままなぞるように線で再現していくときの目、右手の両方の感覚を触覚的として、その場に存在した対象を触覚的に捉え、触覚的に壁に体現し存在させる、ということ、そしてそういった存在だけが壁に残り、一つの風景となる、ということから触覚的存在/風景としたものです。
[PR]
by toga-c | 2009-07-02 10:57 | コンセプト/Concept


ex)富樫オンザ宇宙


by toga-c

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

LIリNンKク -コチラモ↓-

Home Page


///////////
togashikan
****************
Kan Togashi
^^^^^^^^^^^^
togasikn@gmail.com
[{}][{}][{}][{}][{}][{}][{}][{}]

カテゴリ

全体
文章/words
絵/a piece
展覧会/Exhibition
コンセプト/Concept
イベント/Event
動画/Movie
スケッチ/Sketch
風景/scenery
旅行/travel
作品/product
未分類

以前の記事

2015年 12月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

画像一覧

ライフログ





検索

記事ランキング